検索

カウチソファって何?どのようなメリットとデメリットがあるの?

「ソファを新しく購入したいけど、どのようなソファにしたらいいのだろう?

「カウチソファってよく聞くけどどのような点がいいのだろうか」

このように、ソファの購入に迷っている方もいらっしゃるかと思います。

そこで今回は「カウチソファの特徴」「カウチソファのメリットとデメリット」をご紹介します。


□カウチソファの特徴って?


カウチソファとは、一般的なソファに、寝転ぶことができる「カウチ」がついたL字型のソファのことを指します。

昔は、背もたれやひじ掛けのデザインに特徴がある「カウチ」を単体で使っていましたが、ソファと組み合わせた結果、現在のカウチソファが誕生しました。

足を伸ばすことができるので、リラックスするために使われることが多いです。

リビングに置くのが良いでしょう。


□カウチソファのメリットとは?


では、カウチソファにはどのようなメリットがあるのでしょうか?


*リラックスできる


まず、一つは、ゆったりとくつろぐことができる点です。

「ベッドに行くまでもないけど、ちょっと横になりたい」という時に、カウチソファは大活躍します。

また、家族団らんの場所としても使い勝手がいいので、家族間のコミュニケーションを大事にされる方におすすめです。


*座ったまま正面に足を伸ばすことができる


映画が好きな方は、正面にテレビがあると寝転びながら見たくなってしまいますよね。

一般的なソファで横になると、首が痛くなってしまうことが多いです。

しかし、カウチソファは正面を向いて寝転ぶことができるので、体を痛めずに済むという点もメリットの一つでしょう。

休日に映画やドラマを寝転びながら見て、リラックスするのもおすすめですよ。


□カウチソファのデメリットとは?

では次にカウチソファのデメリットを見ていきましょう。


*サイズが大きすぎることがある


カウチソファは横幅が230センチ以上のものが多く、縦にも幅があるため、置くのが難しいことがあります。

実際にリビングの中に入れてみると、予想以上に大きかったということもあるので注意しましょう。


*模様替えが難しい


カウチ部分の向きを変えられないので、部屋の模様替えをする時は配置に困るかもしれません。

そのため、買う前に、置き場所を変更しないかどうかを考えて選びましょう。


□まとめ

今回は「カウチソファの特徴」「カウチソファのメリットとデメリット」をご紹介しました。

カウチソファはゆったりと足を伸ばして座ることができるので、リラックスできるリビングを作りたい方にはおすすめです。

ただ、サイズが大きいため、置き場所をしっかりと考えてから選ぶと良いでしょう。

この記事を参考に、カウチソファを買うかどうかを検討してみてくださいね。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム