検索

高級チェアの有名ブランドについてご紹介します!

「部屋に高級チェアを取り入れたい」

「インテリアのブランドについてもっと知りたい」


高級家具の購入をお考えの方は、そのブランドや素質にもこだわりたいのではないのでしょうか。


そこで今回は、高級チェアの有名ブランドについて、その歴史や特徴をお伝えします!!



□アルテック


アルテックは、1935年に4人の若者により「家具を販売するだけではなく「展示会や啓蒙活動によってモダニズム文化を促進すること」を目的にヘルシンキで立ち上げられました。

家具はもちろん、インテリア雑貨、ファブリック、文具まで、ライフスタイルのあらゆる場面で人気を集めています。

シンプルなデザインと安定した品質で今や「世界の定番」となっています。

アルテックという社名は、「アート(芸術)」「テクノロジー(技術)」という1920年に沸き起こった国際的なモダニズム運動のキーワードを掛け合わせた造語です。



□フリッツ・ハンセン


1872年にデンマークで家具の部材を製造する会社として立ち上げられました。

その後、家具の製作を開始しました。

1944年には進歩的な建築家であるハンス・J・ウェグナーによる最高級の木工家具、チャイナチェアが世に送り出され、世界中の称賛を浴びました。

比較的安い価格で高級感と品質の良さを楽しめるため、北欧系のブランドの代表格として見ておくべきブランドです。



□ジェイエルムラー


1944年に家具職人でありデザイナーでもあったニール・O・ムラーが立ち上げた家具ブランドです。

ダイニングチェアのブランドとして名高く、豊富なラインナップのほとんどが滑らかで繊細なカーブラインを持ちます。脚の先端に行くにつれて細くなる魅力的なデザインは、厳正な素材選びと高い製造技術によって実現されています。



□ボーコンセプト


1952年にデンマークで立ち上げられた家具ブランドです。

日本でもあらゆる主要都市のショップがあり、知名度も高いです。

チェアだけでなく、収納からベッド、テーブル、アクセサリーなどのインテリア関連ならほとんどそろっています。

シンプルでありながら木やファブリックの優しい感じとモダンデザインのクールな感じがうまく融合されたデザインを展開しています。

価格帯も幅広く、予算に合わせて選べるのも魅力の一つです。



□さいごに


今回は、高級チェアの人気ブランドを厳選してお伝えしました。


家具を選ぶにあたって、その部屋の雰囲気に合うかどうかはもちろん、使い心地にも注目して選ぶことが大切です。


今回の記事が、高級チェアをお探しの方のお役に立てたら幸いです。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム