検索

部屋の雰囲気を変えたい人必見!イタリア風のインテリアにするポイントとは

イタリアンモダンという言葉をご存知でしょうか。

イタリアで生み出されたデザイン傾向のことを、イタリアンモダンと呼びます。

部屋の雰囲気を変えようと思ったときに、イタリアンモダンの部屋にすれば、おしゃれな空間を作り出すことができます。

そこで今回の記事では、イタリアンモダンの部屋作りをする上でのポイントをご紹介します。


□イタリアンモダンの特徴

実用性に優れているだけでなく、洗練されたイメージ、テイストを強く出しており無駄がないことが特徴です。

モダンスタイルの完成形との呼び名があるのは、無駄がなく機能的である点に由来しています。

イタリアンモダンのスタイルが誕生したのは、20世紀の中頃です。

非常に新しいスタイルなので、ネオ・モダンと呼ばれることもあります。


□部屋をイタリアンモダンにするポイント

*コントラストを効かせる

部屋作りをする上でポイントになるのが、カラーコーディネートです。

イタリアモダンでよく見る組み合わせは、ベースカラーがホワイト、サブカラーがブラック、アクセントカラーがレッドのカラーコーディネートです。

このように、シンプルなコントラストにすることがポイントです。


*雑貨をあまり置かない

モダンスタイルの部屋の場合、雑貨を色々置くことは控えましょう。

部屋のモダンな印象が大幅に下がってしまいます。

ギャラリーや美術館を意識して、厳選された雑貨だけを飾るようにレイアウトしましょう。

例えば、洗練されたデザイナーズ雑貨を取り入れると、スタイリッシュで上品な部屋になります。


*照明を工夫する

照明には、メインの明るさを作り出す「主照明」と必要な明るさをポイントで補う「補助照明」があります。

この内の、補助照明を工夫するとイタリアンモダンに近づけることができます。

例えば、スタンドライトを床や家具の上に置いて使うと、落ち着き感を演出できます。

さらに、スポットライトで絵や観葉植物を照らせば、一層雰囲気の良い部屋にできます。


*グリーンやウッドを取り入れる

モノトーンや無機質なアイテムで構成した部屋は、クールでスタイリッシュな印象を演出してくれますが、単調になりがちです。

よって、グリーンやウッドを効果的に取り入れることでアクセントとなります。

程良く柔らかさをプラスできるので、部屋全体を落ち着いた雰囲気にできます。


□まとめ

今回の記事では、イタリアンモダンの部屋作りをする上でのポイントをご紹介しました。

上記のことを意識すれば、おしゃれでイタリアンな部屋へと近づくでしょう。

また、イタリアンモダン以外にも、様々なインテリアの種類があります。

自分好みのスタイルを見つけて、良い部屋を作っていきましょう。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム