検索

海外照明ブランドであるインゴ・マウラーをご紹介いたします!

毎日を過ごすお家ですからインテリアにもこだわりたいものですよね。

お気に入りのインテリアデザイナーがいれば、家具選びも違った楽しみが生まれるかもしれません。

そこで、今回は照明デザイナーであるインゴ・マウラーについてご紹介いたします。

ぜひ参考にしてみてください。


□インゴ・マウラーとは

インゴ・マウラーは「光の魔術師」や「光の詩人」と呼ばれる1932年にドイツで生まれたデザイナーです。

グラフィックデザインを学んだ後、Design Mと呼ばれる会社を設立しBulbという照明器具をつくったことから照明デザイナーとしての仕事を始めました。

彼の作品は「光の詩人」と呼ばれているように、情熱的でアーティスティックで美しいです。

また、小ぶりで機能的なものが多い点も特徴的です。

彼の作品は世界的に高い評価を受けていて、作品が世界中の美術館や博物館に所蔵されている他、国際的な賞を数多く受賞しています。


□インゴ・マウラーの代表作

上記でインゴ・マウラーについてご紹介したので、こちらでは彼の代表作もご紹介いたします。


*Bulb

彼の代表作の1つで、照明デザイナーとして初めての作品です。

Bulbがドイツ語で電球を示すように、この照明も電球のかたちをしています。

小ぶりでかわいい照明になっています。

ニューヨーク近代美術館では永久コレクションに選定されています。


*YaYaHo

インゴ・マウラーは世の中にインパクトを与える作品を多数作っています。

1985年にはパリのエキシビジョンにおいて、照明システムであるYaYaHoを発表しました。

この照明は2本のワイヤーを壁や天井に張り、そのワイヤーに様々な灯具を組み合わせて取り付けられている照明です。

この照明は照明が取り付けられないような部屋でも取り付けることができたり、電気工事が簡単だったりして、かなり機能的です。

インパクトがあるだけではなく、様々なメリットがあります。



□インゴ・マウラーのショールーム

ショールームでは製品が紹介されているだけではなく購入相談や購入ができます。

実際にインゴ・マウラー製品を見てみたいという方は行ってみてはいかがでしょうか。


住所:東京都渋谷区恵比寿4-9-15 萩原ビルNo.5 8F

電話番号:03-5789-0420


□まとめ

今回は照明デザイナーであるインゴ・マウラーについてご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

お気に入りのインテリアデザイナーが見つかると、家具選びもインテリアを考えるのも楽しみが増しそうです。

この記事が皆様のお役にたてたのであれば幸いです。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム