検索

海外人気インテリアブランド:エスタブリッシュド&サンズをご紹介!

「海外人気ブランドのインテリアに興味があるけれど、たくさんありすぎて違いがわからず、どのブランドにすればいいのか選べない」

このような悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、海外の人気インテリアブランドの中でも特に人気の高い「エスタブリッシュド&サンズ」について、その歴史や代表作などを詳しくご紹介します。


□「エスタブリッシュド&サンズ」の歴史

エスタブリッシュド&サンズは、「イギリスのアイデンティティを持つブランドを確立したい」という強い思いから、2005年にイギリスで誕生しました。

その思いの強さから、同ブランドのロゴの下には「Great Britain」の文字が掲げられています。


2006年には、世界を代表する家具見本市であるミラノサローネ国際家具見本市で華々しいデビューを果たし、これまで、イギリスだけでなく世界中のデザイナーや建築家、アーティストとコラボしています。

コンテンポラリーデザイン業界をリードする立場として、常に「革新」を追求し続けている数少ないブリティッシュブランドです。


□「エスタブリッシュド&サンズ」の特徴

同ブランドは、メーカーとして家具をつくるのではなく、プロデューサーが多くのデザイナーと工場を結びつけ、一つの技術にとらわれることなくコレクションをつくっていくところに特徴があります。

そのように数多くのデザイナーとコラボしてデザインしている同ブランドのインテリアは、一定のデザインや技術にとらわれておらず、常にどこか新しくかっこいいというイメージを与えます。


□「エスタブリッシュド&サンズ」の代表作

同ブランドはこれまで、世界的に人気を集めるインテリアを数多く生み出しています。

ここではその中でも特に有名な「ロングウッズ」についてご紹介します。


ロングウッズとは、世界中で活躍するアーティスト・リチャード・ウッズの「ウッドブロック」の版画パターンに、デザイナー「セバスチャン・ロング」のデザインが加えられて完成した、オリジナリティ溢れるキャビネットです。


□まとめ

以上、海外の人気インテリアブランドの一つである「エスタブリッシュド&サンズ」についてご紹介しました。

同ブランドは、歴史は比較的浅いながらも、革新的なインテリアを生み出し続けている数少ないブリティッシュブランドです。

何か新しいものを取り入れたいと感じている方はぜひ、同ブランドの作品を自宅に取り入れて、おしゃれな空間を実現してみてはいかがでしょうか。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム