検索

海外デザイナー好き必見|アッキレ・カスティリオーニの代表作をご紹介!

自分のお家のインテリアにはこだわりたいものですよね。

お気に入りのデザイナーを見つけることで、家具選びもより楽しくなるかもしれません。

そこで、今回はイタリア生まれのアッキレ・カスティリオーニについてご紹介いたします。

ぜひ参考にしてみてください。


□アッキレ・カスティリオーニとは

1918年にイタリアのミラノに生まれた建築家兼デザイナーです。

ミラノ工科大を卒業した後、同じく建築家兼デザイナーである兄と共に活動していました。

1962年、フロス社は会社の立ち上げと同時にこの兄弟をデザインの責任者として招待しました。

彼らが手掛けたのは、照明だけではなく家具やテーブルウェアなどの多くの人たちの身近にあるものでした。

アッキレ・カスティリオーニはデザインの部門ではイタリアの巨匠と称され、世界中で高い評価を受けています。

彼の作品は、ニューヨーク近代美術館やビクトリア&アルバート博物館などの美術館に所蔵されており、高い評価がうかがえます。


□アッキレ・カスティリオーニの作品の特徴

アッキレ・カスティリオーニについて少し知っていただいたところで、彼の作品の特徴についてご紹介いたします。

彼は、イタリアでは「革新的工業デザインの先駆者」と称されています。

彼の何が革新的だったかというと、彼のデザインがデザイナーの個性を全面的に出しているものではなく、実際に使用する人の視点でデザインした点が革新的であったと言われています。

そのような革新的なデザインをするために、普通にどこにでもある素材をできるだけ少ない量で表現することにこだわり続けました。


□アッキレ・カスティリオーニの代表作

アッキレ・カスティリオーニの作品の特徴をご紹介したので、こちらでは彼の代表作もご紹介いたします。

作品の特徴でご紹介したことが、うかがえるかもしれません。

*メッツァドロ

この作品はかなり見た目にインパクトのある椅子です。

塗装された車の座席をスチールに引っ付けたものです。

このように、アッキレ・カスティリオーニは日用生活に身近なものを活用した家具が多いです。


*セラ

この椅子はメッツァドロとは一味違って、自転車のサドルを活用したものとなっています。

すごく独創的ですよね。


□まとめ

今回はアッキレ・カスティリオーニの代表作や作品の特徴についてご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

お気に入りのデザイナーが見つかると、家具選びもインテリアを考えるのも楽しくなりそうですね。

この記事が皆様のお役にたてたのであれば幸いです

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム