検索

海外インテリアブランド「デザインハウスストックホルム」をご紹介!

海外ブランドのインテリアに憧れている方は多いのではないでしょうか。

その中でも特に北欧ブランドのインテリアには、独特な魅力がありますよね。


そこで今回は、海外の人気インテリアブランドの一つとして、北欧発祥の「デザインハウスストックホルム」について、その歴史や代表作をご紹介します。


□デザインハウスストックホルムの歴史

デザインハウスストックホルムは、1992年にアンデルス・フディグによって設立されたスウェーデンのブランドです。

北欧出身の多くのデザイナー達を積極的に起用して生み出されたインテリアは、北欧デザインブームを巻き起こすことに大きく貢献しました。


また、デザインショップの先駆け的存在でもあり、人気デザイナーとともにベストセラーともいうべき商品を数多く生み出している、世界的に注目を集めているブランドです。


□デザインハウスストックホルムは北欧デザインブームに貢献

北欧とはヨーロッパの北部に位置する地域のことを指し、スウェーデンやフィンランドが該当します。

北欧デザインとはその地域のデザインの総称であり、主にシンプルでスタイリッシュなデザインとなっています。

デザインハウスストックホルムも、北欧デザインの特徴を持ったインテリアを数多く生み出しています。


□デザインハウスストックホルムの代表作

同ブランドは世界的に人気を集める作品を数多く生み出していますが、ここではその中でも代表的なものを一部ご紹介します。


*ブロックランプ

2つのガラスのブロックで電球を挟み込み、まるで氷の中で電球が凍っているかのような斬新なデザインをしているこのブロックランプは、MOMA(ニューヨーク近代美術館)の永久コレクションにも選ばれています。

ガラスの表面に意図的につけられた凹凸により、光が屈折して程よい明るさと幻想的な空間を作り出します。


*スピンマグ

スピンマグは、同ブランドを代表するプロダクトシリーズであるスピンシリーズのマグカップです。

カップとソーサーがセットになった非常にシンプルなデザインでありながら、手になじみやすい、洗練された見た目のフォルムが高い人気を集めています。


□まとめ

以上、海外の人気インテリアブランドの一つである「デザインハウスストックホルム」についてご紹介しました。

海外ブランドの中でも特に人気の高い北欧ブランドのインテリアを取り入れることで、自宅を洗練された雰囲気にすることができます。

北欧デザインのインテリアに興味がある方はぜひ、デザインハウスストックホルムのインテリアを選んでみてはいかがでしょうか。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム