検索

海外の人気インテリアデザイナー「マーク・ニューソン」をご紹介します

「海外デザイナーが手がけたインテリアに興味があるけれど、どのデザイナーのインテリアにしようか決めかねている」

このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。


そこで今回は、数多くの海外人気インテリアデザイナーの中から、プロダクトデザイナーとして世界的に活躍する「マーク・ニューソン」について、その略歴や代表作についてご紹介します。


□マーク・ニューソンの略歴

1963年にオーストラリア・シドニーにて生まれたマーク・ニューソンは、1984年のシドニー大学卒業後、自身の個展を開きました。

1987年に東京に拠点を移し、インテリアメーカーであるIDDEにてデザインに従事すると、1991年にはパリにスタジオを設立し、Cappellini(カッペリーニ)など、ヨーロッパの有名インテリアメーカーにて家具をデザインしました。

1994年には腕時計メーカー「アイクポッド」を設立し、1997年にはロンドンに移住して自身の名前を冠した「マーク・ニューソン社」を設立しました。


その活躍から、2005年にはタイム誌の「世界で最も影響力のある100人」に選ばれ、さらに2012年には大英帝国勲章のコマンダーも受賞しています。


□世界的に有名なプロダクトデザイナー

プロダクトデザイナーとは、身近な生活用品から工業製品に至るまで、ありとあらゆる製品のデザインをする人のことを指し、その中にはもちろんインテリアも含まれます。

マーク・ニューソンは、世界で最も成功していると称されるほどの実績があり、インテリアのデザインはもちろんですが、2014年にはAppleとコラボするなど、工業デザインも手がけています。


□マーク・ニューソンの代表作

マーク・ニューソンは、世界的に人気の高いインテリアを数多く生み出していますが、ここではその一部をご紹介します。


*エンブリオチェア

彼の手がけた家具の中で最も高い知名度、人気を誇るとされるのがこのエンブリオチェアです。

ウェットスーツ用の素材でできたカバーが使用されており、普通に座るだけでなく、背もたれ部分を抱きかかえるようにして座ることで、エンブリオ(=胎児)のような心地よい体勢で安らぐことができます。


*ロッキード・ラウンジ

オーストライリアのアルミ職人によりハンドメイドで作られたこの椅子は、当時まだ無名だったマーク・ニューソンを一躍有名にしました。

2006年のオークションでは約100万ドルで落札され、話題になりました。


□まとめ

以上、海外の人気インテリアデザイナーの一人であるマーク・ニューソンについてご紹介しました。

自宅に取り入れるインテリアをお探しの方はぜひ、あらゆる分野で活躍する彼の手がけたインテリアを選んでみてはいかがでしょうか。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム