検索

有名な高級家具ブランドについてお伝えします!

季節も新しくなり、そろそろお部屋の雰囲気を変えたいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。


最近では新しく家具を購入する際にそのブランドに注目される方も少なくありません。


そこで今回は、おすすめの高級家具ブランドについてお伝えします!



□フリッツ・ハンセン


1872年にデンマークのコペンハーゲンで創業したブランドです。

家庭向けに家具の製造を開始する前は国会議事堂、最高裁判所、図書館などに納入しており、その高い耐久性と品質が評価されています。

品質管理に徹底しているのが特徴で、納入先がどこであれ、同じ工場で同じプロダクトを作っています。


皮、ファブリックが生み出すナチュラルで素朴な雰囲気は、どんな雰囲気にも馴染み、飽きがこないのが魅力の一つです。



□カッシーナ


モダン家具の代表として業界の先頭を先走り、その歴史は1760年にまでさかのぼります。

1927年にはカッシーナ兄弟によってミラノに「カッシーナ」の名前でブランドが立ち上げられ、伝統的な木製家具からモダン家具へと転換されました。

長い歴史の中で培ってきた技術力とデザイン性の豊かさが、圧倒的な知名度と人気を集めています。



□ノール


1938年にニューヨークで設立されました。

「近代建築には、近代家具が必要」という目的のもと、そのデザイン性でアメリカ、ヨーロッパへとブランドのレベルを上げてきました。

モダンチェアの一つであるバルセロナチェアはその繊細なデザインで名作となりました。

多くの建築家やデザイナーとコラボレーションし、最高峰の家具ブランドとなりました。



□アデルタ


1989年にフィンランドで設立されたブランドです。

中でも最も有名なのは、エーロ・アールニオが1966年に発表したボールチェアという作品の復刻です。

球体の一部を切り取ったような形の一人掛けラウンジチェアは、1960年代を象徴する未来的なデザインとして忠実に再現しています。

「偉大な芸術、偉大なアイデアは生き残る」という理念のもと、複雑な手作業でしか再現できない複製品を熟練した職人たちの手で再生されています。



□まとめ


今回は、高級家具のブランドについてその歴史や特徴をお伝えしました。

家具を購入するのは、決して安い買い物ではないため、慎重に選びたいものです。

家具のデザイン性はもちろん、その品質やブランドにもこだわって理想のお部屋づくりを

実現できるとよいですね。


新しく家具を選ぶ際はぜひ、今回ご紹介したブランドに注目してみてください。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム