検索

家具やインテリアでフランス風の部屋を再現するためのポイント!

「おしゃれなフランス風のインテリアにしたいな。」

「フランスの家具やインテリアにはどのような特徴があるのだろう。」

フランス風のインテリアを目指したいときによく悩むのが、どうやってフランス風のインテリアを再現するかではないでしょうか。

そこで、今回はこれからフランス風のインテリアに部屋に挑戦したい方に向けて、フランスの高級家具ブランドとフランス風の部屋を再現するポイントについて解説します。



□フランスの高級家具ブランド


*FREDERIQUE MORREL(フレデリック・モレル)


FREDERIQUE MORRELの製品はすべてハンドクラフトで作られているため、自分だけしか持っていないオリジナル商品を購入できます。

デザインも非常に個性的で、壁掛けタイプのオブジェクトなどが高い人気を誇っています。


*ligne roset(リーン・ロゼ)


フランスの世界的なインテリアブランドの一つです。

世界の一流デザイナーであるピエール・ポラン、フィリップ・ニグロ、ブルレック兄弟などとコラボレーションした有名作品を数多く生産しています。

また、1973年にパリ国際家具見本市で発表された「TOGO」というソファはベストセラー商品です。

現在も、様々なデザイナーと新しい製品を作り上げているので、今後も新商品が楽しみなブランドです。


*Roche Bobois(ロッシュ・ボボア)


Roche Boboisはフランスらしい優雅なデザインの中に北欧モダンテイストを組み込んだモダン家具を販売しています。

製品のラインナップはユニークでオリジナリティがある作品が多く、「Mah Jong」ソファなどは見ているだけで楽しめる作品です。



□フランス風のインテリアを再現するポイント


部屋をフランス風に模様替えするポイントはベースの色をホワイトにして、追加する色をベージュやブルーにすることです。

色の工夫としてわざと塗装が剥げたように塗ることで、フランス風を再現しやすくなります。

また、家具のデザインは曲線が印象的なものを選ぶことでフランスの雰囲気を容易に演出できます。

さらに、フランス風を再現するために小物にもこだわることが大切です。

おすすめの小物はアンティークな装いの白いミルク容器やブリキのじょうろ、木のはしごなどを使うことで、よりフランス風の部屋にできますよ!



□まとめ


以上、フランス風の家具やインテリアをご紹介しました。

はじめは難しそうに思ったかもしれませんが、意外と簡単で驚いたのではないでしょうか。

今回の記事を参考に、ぜひあなたのお部屋をフランス風のインテリアに模様替えしてみてください。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム