検索

一般的なガラスと何が違う?クリスタルガラスの特徴をご説明します

人は、美しいものについ心を奪われてしまいます。キラキラした海・夜景・宝石を見ると、つい見とれてしまいますよね。


これらと同じく、見とれてしまうほど美しい水晶のようなガラスのことを、クリスタルガラスと呼びます。

ではクリスタルガラスとは、一般的なガラスと違い、どのような特徴があるのでしょうか?


□クリスタルガラスの美しさの秘密

クリスタルガラスは一般的なガラスよりも透明度が高く、美しいガラスです。

なぜ透明度が高いかといえば、ソーダガラスと呼ばれる一般的なガラスに酸化鉛を加えるため、透明度や光の反射率・屈折率が向上します。

そしてクリスタルガラスは職人のカッティング技術により一層輝きを増し、宝石のように様々な色を放ちながら輝きます。


クリスタルガラスはこのように一般的なガラスより手間がかかるため、高級品として扱われています。


□クリスタルガラスの使用場面

・シャンデリア

光の屈折率や反射率が高いためシャンデリアに最適の素材です。

ホテルやパーティー会場で見かけるシャンデリアの美しさは、クリスタルガラスが作り出しているといっても過言ではありません。


・ワイングラス

クリスタルガラスで作られたワイングラスは、単にワインの色を美しく魅せるだけではありません。

クリスタルガラスは一般的なガラスのワイングラスよりも、ワインの香りが際立ち、味をまろやかにしてくれます。これはクリスタルガラスの表面がミクロ単位でデコボコしているためです。


多くの高級ブランドガラス食器店が、クリスタルガラスを使用するのは、このようにワインとグラスの相性を考慮しているためです。


クリスタルガラスが上質なガラスであることがお分かりいただけましたか?

ガラスだけでなくとも、上質なものはこの世界にたくさん存在しています。


□普段の暮らしの一部に上質なものを取り入れると気持ちが豊かになる

上質なものを取り入れた生活は、人々を幸せな気持ちに導いてくれるでしょう。

美しいクリスタルガラスを生活に取り入れるだけではなく、上質な家具や雑貨をお部屋のインテリアに用いると気分が高まり、豊かな気持ちになります。


ここで1つ具体例を挙げるとすれば、薪ストーブはいかがでしょうか。

薪ストーブは北欧スタイルの住宅の代表的な暖房器具です。

デザイン性の高さからインテリアとしても人気を誇っています。


みなさまも、ぜひ色々な方法でご自宅のインテリアを楽しんでみてください。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム