検索

モダンで都会的!イタリアのインテリアブランドご紹介します。

ヨーロピアンスタイルの生活に一度は憧れたことがありませんか?


ヨーロッパスタイルの定番、イタリアの家具をおいてみるのはいかがでしょうか。

実はインテリアを変えることで簡単に、お部屋をヨーロッパ風にすることができます。

この記事ではイタリアのインテリアブランドであるポリフォームとリーヴァをご紹介します。



□ポリフォーム(Poliform)

イタリア・ミラノの小さな工房から始まった家具ブランドがポリフォームです。


ポリフォームハウスというポリシーがあり、新たなデザインを生み出すための投資は惜しまず、製品を絶えず進化させているブランドです。

スタイリッシュで洗練されたデザインの家具が多いですが、中には一風変わったユニークなものまであります。


ポリフォームの最大の特徴は、ソファやテーブルなどの一般的な家具ではなく収納です。

ウォークインクローゼットや壁に取り付けられる本棚などのいわゆるシステム収納なのですが、機能性を重視した一般的なシステム収納と違いイタリアブランドらしく収納のなかにもデザイン性が垣間見えるのがこのブランドの素晴らしい点です。

ベッド、テーブル、ソファから収納まで幅広く取り扱うこのブランドですが、製品のすべてがイタリア国内で製造されている点も非常に安心できますよね。



□リーヴァ(Riva 1920)

リーヴァは無垢材を使用することが特徴の家具ブランドです。

1920年にイタリア国内の木工業が盛んな街で一人の家具職人によって創業されました。

製品の特徴としては無垢材の仕様にこだわりがあるため、どの製品からも自然の温かみを感じることができます。


イタリアのヨーロッパスタイルの部屋にももちろん合いますが、自然の温かみをもった質感の製品はどこか北欧の家具を思い出させる趣があり、北欧スタイルの家具との相性も抜群です。

無垢材の使用が特徴的なブランドですから、その素材には非常に拘っていて、高い木工技術を誇ります。

さらに使用する木材への配慮も欠かすことはありません。

使用している木材はすべて森林の管理団体から認証されている計画伐採のものを使用しており、環境への影響が極力出ないようなものづくりを心がけています。

木を再利用した製品も製造しているなどリーヴァならではの製品もあることも特徴です。



□おわりに

今回はイタリアのインテリアブランドのポリフォームとリーヴァをご紹介しましたがいかがでしたか?

こういったイタリア家具は一つあるだけでお部屋の雰囲気をぐっとスタイリッシュにしてくれます。

ぜひご検討されてみてはいかがでしょうか。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム