検索

ドイツ発祥、おしゃれな海外キッチンブランドお教えします

海外ブランドのキッチンのご購入をお考えですか?


実は、ドイツにはキッチンの古い歴史があり、多くのキッチンブランドがあります。

最近、主流のシステムキッチンも実はドイツが発祥なんです。

そんなドイツのキッチンですが、実際にどういったブランドがあるのかご存じない方も多いと思います。


そこでこの記事ではドイツのキッチンブランドを3つご紹介します。


□allmilmo(アルミルモ)

ドイツのみならずヨーロッパ中での高い評価を得ているブランドがアルミルモです。

元々は高級キャビネットのブランドですが、モダンデザインと機能性を兼ね備えたキッチンが人気の秘密です。


モダンアート、クラシックアート、デザイン・アートの三種類のキッチンをメインの製品として取り扱っています。

商品名にアートを入れるところも粋ですよね。


モダンアートは、ハンドルレスであったり、至るところに現代的なデザインが散りばめられています。

他ではあまりみることのないデザインが魅力的なキッチンです。


クラシックアートはモダンとは対照的に古き良きヨーロッパのキッチンを再現しています。


デザインアートは流行に左右されることのないデザインを追求しています。


□beckermann(ベッカーマン)

1896年から家業を変えつつも続くドイツの老舗キッチンブランドがベッカーマンです。

人に優しい機能とヨーロッパらしいセンスをコンセプトとして掲げています。

その最大の特徴はコーディネーションあるといってもいいでしょう。


キッチンにある棚などの扉の色が20色以上もあり、その組み合わせで自分だけの個性的なキッチンに仕上げることができます。

そんな個性的なキッチンがドイツの経験を積んだ職人の手で作られた部品で作られるのがこのブランドの特徴です。

一つ一つの製品に職人の思いが込められていて安心の使い心地です。


□nolte(ノルテ)

中層階級の顧客を中心にカスタムメイドされたキッチンを世界30カ国に輸出しているドイツのブランドがノルテです。

カスタムされたその人だけのキッチンを一日に600個制作する仕組みがあり、中層階級の顧客を対象としたキッチン市場をリードするブランドです。

製造ラインを確立することで質の高いキッチンを比較的安価にたくさん生産できることがこのブランドの魅力です。


□おわりに

この記事では世界のキッチンをリードするドイツからキッチンブランドを3つご紹介しましたがいかがでしたか?

今回ご紹介したブランドはもちろん一部に過ぎず他にも多くのブランドがあります。

キッチンは毎日使うものですよね。

デザインを重視したものや、使いやすさを重視したものまで様々ありますが、自分に合った最適なキッチンを選びましょう。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム