検索

インテリアにこだわりたい方必見!海外の有名なインテリアデザイナーをご紹介

最近、インテリアは注目を集めています。テレビや雑誌では、毎日のように特集が組まれています。

インテリアと聞くと家具や雑貨全般のことが頭に浮かびますが、建築に関連することもインテリアと言います。

そんなインテリアの長所を存分に活かして、独自の世界観を表現する仕事を通称「インテリアデザイナー」と言います。

今回の記事では、海外の有名なインテリアデザイナーについてご紹介します。


□JOE COLOMBO(ジョエ・コロンボ)

JOE COLOMBO(ジョエ・コロンボ)は、イタリアのデザイナーです。

驚くことに、彼はたった10年で300を超える作品を生み出しました。

数ある作品の中でも有名なのが「ボビーワゴン」です。

1970年台に誕生した収納ボックスの先駆けとなり、当時の人々の間に衝撃を走らせました。


□Achille Castiglioni(アッキレ・カスティリオーニ)

アッキレ・カスティリオーニは、イタリアのミラノ出身のデザイナーです。

イタリアにおける革新的工業デザインの先駆者と呼ばれています。

デザイナーの個性を主張するのではなく、使う人、生活者の視点で物づくりを行っていたのが特徴です。

イタリアデザインのマエストロ、革新的工業デザインのパイオニアなど、賞賛の言葉とともに世界的に高い評価を得ています。


□Alain Gilles(アラン・ジル)

1970年生まれのベルギー、ブリュッセル出身のデザイナーです。

アラン・ジルのデザインした作品は、国際的なデザイン賞を多数受賞しています。

例えば、ベルギーのHenry Van De Velde Label(アンリ·ヴァン·デ·ヴェルデラベ)や香港のアジア・ゴールデンアワード、ボナルドから発表したWelded(ウェルデッド)によるレッド・ドット・デザイン賞の「ベスト・オブ・ザ・ベスト」などがあります。


□Alex MacDonald(アレックス・マクドナルド)

1965年生まれのイギリス出身のデザイナーです。

アレックスのデザインには、自然の素材を十分に生かしたナチュラルなものが多いです。

特にカエデやブナ、ラミネートやプライウッドなど木材の特性を理解し、光が生みだす視覚的効果も狙ったデザインは秀逸です。

また、、日本のいくつかのデザイナーズ家具ブランドから製品を発表しており、日本との関わりも強いデザイナーです。


□まとめ

今回の記事では、海外の有名なインテリアデザイナーについてご紹介しました。

有名なインテリアデザイナーが考えた家具は、魅力的なものばかりです。

お気に入りのインテリアデザイナーを見つけて、そのデザイナーの家具で揃えるのも良いかもしれません。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム