検索

イタリアモダンなインテリアにするためのコツをお教えします


「新しい住まいのインテリアはどんなテイストにしようかな。」

「イタリアモダンなインテリアにしたいけれど、具体的にどうすれば良いかわからない。」

このように、新しくインテリアのテイストを変えようと考えている方はいらっしゃいませんか?


インテリアのテイストがたくさんある中でもイタリアモダンは、ファッショナブルで、都会的なイメージが強く、手が出しにくいと悩まれている方も多いと思います。

そこで今回は、イタリアモダンな部屋づくりをするためのコツをご紹介します。


□イタリアモダンとは

イタリアモダンとは、1970年頃にイタリアで生まれたデザイン傾向です。

モノトーンや赤色、青色など、非常に強い色を使用して、シンプルで無駄がなく、機能的な特徴を持ちます。

実用性に優れ、洗練されたイメージを持つことから、世界のデザイン傾向に強い影響をもたらしたとも言われています。


□コントラストを効かせる

部屋づくりをする上で重要なポイントの一つが、カラーコーディネートです。

イタリアモダンでは、ベースカラーがホワイト、サブカラーがブラック、アクセントカラーにはレッドがよく使われています。

このように、モノトーンな色合いに対してビビットな色合いをアクセントにしたシンプルなコントラストにすることで、イタリアモダンな洗練された雰囲気を作ることができます。


□装飾の少ないデザインの家具で統一感を出す

ナチュラルさを感じさせない素材を使って、装飾の少ないシンプルでクールなスタイルを作ります。

自然の風合いを活かした素材や木材ではなく、強化プラスチックやガラスなど、比較的新しい素材を用います。

このような家具や小物を配置することでイタリアンな大人の部屋を作ることができます。


□雑貨はあまり置かずシンプルに

全体的にシンプルでスタイリッシュな雰囲気を出すために、雑貨をあれこれとあまり置かないようにしましょう。

特に生活感が出やすい小物は見えない場所に収納して隠すようにすると良いでしょう。


あまりにもシンプルすぎて飾り気がない、と思う場合は、モダンアート作品を置いてみましょう。

他にも鏡や観葉植物を置けば、スタイリッシュな雰囲気を壊さずに飾ることができます。



□イタリアデザインといえばアントニオチッテリオ

イタリアデザインで世界的に有名なデザイナーといえばアントニオチッテリオです。

ミラノ在住のアントニオチッテリオは、コンパッソ・ドーロ賞など、数々の栄誉ある賞を受賞し、世界的に影響力のあるデザイナーで、部屋の中の空気を一変させられるような魅力的なインテリアを数多く作っています。


彼のデザインした唯一の薪ストーブ製品は、ドイツ・skantherm(スキャンサーム)のshaker(シェーカー)です。

彼は、このshakerで、薪ストーブ業界初の栄誉となる、reddot design award 2006 best of the best を世界で初めて受賞し、shakerは伝説的な薪ストーブとなりました。


その現代的ながらどこか暖かみのあるデザインは、上質な雰囲気と調和をあなたのお部屋にももたらしてくれること間違いありません。



以上、イタリアモダンな部屋づくりをするためのコツをご紹介しました。

シンプルでスタイリッシュな部屋づくりを意識することで、イタリアモダンな部屋に近づくことができます。

家具の色を意識して選ぶだけでも、ぐっとモダンな雰囲気に近づきますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム