検索

アレックス・マクドナルドの代表作をご紹介いたします!

自分のお家のインテリアにこだわりをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

インテリアにこだわりを持っておられる方にぜひ紹介したいデザイナーがアレックス・マクドナルドです。

この記事ではイギリス生まれのアレックス・マクドナルドについてご紹介いたします。

ぜひ参考にしてみてください。


□アレックス・マクドナルドとは

アレックス・マクドナルドは1965年にイギリスで生まれたデザイナーです。

パーハム大学で家具デザインを学んだ後、3年ほど家具製作に携わり、独立しました。

独立からしばらくたった後に、家具のデザインを始めます。


国際的な賞を受賞している他、様々な国と地域で展示会を開催していることから、世界的に人気の高いデザイナーであることが分かります。


□アレックス・マクドナルド作品の特徴

彼の作品の大きな特徴は自然とのかかわりを大切にしていることです。

自然素材を最大限に活かしたナチュラルなデザインが多くあります。

特に木材の特徴を理解した上での視覚的効果を狙ったデザインは他のデザイナーにはまねのできないものです。

自然素材の家具が好きな方にはおすすめのデザイナーです。


□アレックス・マクドナルドの代表作

彼の作品の特徴をお伝えしたところで、代表作をご紹介したいと思います。

先ほどご紹介した特徴をふまえて読んでいただけると面白いかもしれません。


*PEGASUS・Dining・Table(ペガサス・ダイニング・テーブル)

彼の代表作であるPEGASUSテーブルです。

ガラスの天板に木の脚がついている一般的な机に見えるかもしれませんが、この机には彼のこだわりがたくさん詰まっています。


そのこだわりの1つに机の脚があります。

プライウッドの特徴を熟知しているからこそできる脚部の曲げは彼らしいデザインです。

また、丸みを帯びたカットをされた天板と脚部のソフトな曲線美は素晴らしいコンビネーションです。


*SWIFT(スウィフト)

アマツバメという意味を持つSWIFTと名付けられたこの机と椅子は、彼がシンプルさと軽量を極めたものです。

プライウッドの特徴を活かした椅子の薄い座面とデザインが素材のもつ優しさを上手く引き出しています。

普段は、あまり調和しないこのような形の机と日本家屋ですが、この机と椅子であれば日本のダイニングの雰囲気と調和するのではないでしょうか。



□まとめ

今回はアレックス・マクドナルドの代表作や作品の特徴についてご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

お気に入りのデザイナーが見つかると、家具選びもインテリアを考えるのも楽しくなると思われます。

この記事が皆様のお役にたてたのであれば幸いです。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム