検索

これだけは知っておきたい!イタリアのソファーのブランドを3つ紹介

「イタリアのソファーのブランドには、どんなブランドがあるのだろう」

「イタリアのソファーブランドが作った商品のポイントを知りたい」

このようにお考えの方はいませんか。

海外のソファーブランドとなると、そのブランドについてなかなか知る機会がないですよね。

そこで、今回は、イタリアのソファーのブランドを紹介し、商品のポイントを解説します。


□Arflex(アルフレックス)

1974年にミラノで設立されたイタリアソファーのトップブランドの1つです。

このArflexというブランド名は、このブランドの理念である「ファッショブルだが、フレキシブル(柔軟)な家具の生産」を表したものとなっています。

もともとタイヤメーカーで働いていた4人組が集まって作られたブランドであることから、製品の特長として、柔軟性のある空気力学的な形状であることが挙げられます。

1970年代にデザインされたソファーである「Strip」という商品は、安定感があり、ゆったりと寛げる点がポイントです。


□CASSINA IXC. Ltd(カッシーナ)

世界的なイタリアのブランドで、このブランドの商品は現代の家具の最高峰とされています。

海外の家具ブランドの中でも特に有名なブランドなので、このブランド名を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

このブランドのソファーは洗練された美しいデザインが魅力です。

このブランドの商品である「LC2」というソファーは、より快適な座り心地を実現するために、クッションにフェザーパッティング仕様を施した点と、質の良い柔らかな触り心地の革を使用している点がポイントです。


□B&B ITALIA(ビー・アンド・ビー イタリア)

イタリアモダンな家具を生産するブランドです。

ピエロ・アンブロージョ・プスネリによって、1966年にブランドが設立されました。

多数の有名デザイナーと商品を作ってきた実績のあるブランドです。

デザインはクールでスタイリッシュなものが多く、高級感のある部屋を作るのに向いています。

商品の中でも、CHARLES(チャールズ)というソファーは有名デザイナーのアントニオ・チッテリオがデザインしたもので、約20年間売れ続けています。

座面にポリウレタンと羽毛とポリエステルファイバーを使っており、座り心地が非常に良いことがポイントです。


□まとめ

今回は、イタリアのソファーのブランドを紹介し、商品のポイントを解説しました。

イタリアのソファーのブランドが詳しく分からなかった方の参考になったのではないでしょうか。

終わりになりますが、ここまで読んで頂き、誠にありがとうございました。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム