検索

おしゃれな部屋を作るには?インテリアの配置のコツをご紹介します!

「おしゃれな部屋作りをするにはどうしたらいいのだろう?」

「インテリアを上手に配置するコツについて知りたい!」

このように考えている方は多くいらっしゃるかと思います。

誰もが憧れるおしゃれなインテリアですが、実現するとなると意外に難しいですよね。

この記事では、そのような方のために、おしゃれなインテリア作りのコツをいくつかご紹介します。



□事前に部屋をイメージする


最終的にはオンラインでも問題ありませんが、家具を購入するために、一度実店舗を訪れることをおすすめします。

実際に家具やアイテムを目の前にすると、どれを購入しようか思っていたよりも悩むものです。

一つ一つの家具やアイテムを見て、「いいな!」と思っていては、いつまで経っても決断できません。

したがって、前もってどのような部屋にしたいか想像しておくことが必要です。

SNSや雑誌を見て、自分の好みを知り、理想のインテリア像を描きましょう。

そうすることで、実際に家具やアイテムに触れたとき、購入するかどうか判断しやすくなります。

このように、おしゃれな部屋作りは、理想のインテリア像を描くことから始まります。



□色選びのポイントを押さえる


*3色に留める


インテリアにおいて、色という要素は非常に重要です。

おしゃれな部屋作りを目指すなら、色は3色に留めることをおすすめします。

具体的には、大半を白色などベースとなる色にしましょう。

その上で、大きめの家具を自分好みの色で統一すると良いとされています。

最後に、家具を際立たせるためにアクセントとしてもう一色使うとおしゃれ上級者です。


*小物で差し色を加える


色合いを用いてインテリアをおしゃれに見せるには、小物を使うという方法があります。

単調な雰囲気の部屋に明るい黄色の小物を取り入れることで、おしゃれさがアップします。

ただし、差し色の小物が一つだけだと、浮いてしまうため、3カ所に散らして配置することをおすすめします。



□視線の抜けを意識して配置する


部屋作りには、どのような家具やアイテムを使うかということだけでなく、どのように配置するかも重要なポイントです。

配置にこだわるだけで、部屋を広く見せたり、すっきりとした印象を持たせたりすることができます。

例えば、入口から窓の方向に向かって高い家具から順番に配置してみると、自然と奥行き感が出ます。

これは、人間の目の性質上、「視線の抜け」が生じるからです。

このように、視線の抜けを意識して配置するだけで、理想のお部屋に近づきます。


□まとめ


今回はおしゃれなインテリア作りのコツについていくつかご紹介しました。

おしゃれな部屋作りには、理想のイメージ像に基づいた家具選びが重要です。

さらに、視線の抜けを意識して配置することで、よりおしゃれな雰囲気を演出できます。

今回の記事が、少しでもみなさんの役に立てば幸いです。

気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

© 2018 WONDERBAL COMPANY LTD.  お問合せフォーム